意外と多い!結婚願望のない男性たち

婚活女性にとっての意外な敵は結婚願望のない男性たちです。

普通、結婚相談所なり婚活サイトなりお見合いパーティーなりで知り合った男性は「結婚願望があるもの」として女性は受け止めますよね。

ところがそうでもないんです。

実は結婚願望が強い男性は意外と少なく、どちらかというと「出会い」を求めて婚活の場を利用している人が多いです。

なので、婚活の場で知り合った男性とある程度の期間付き合って「そろそろ結婚でも」と切り出すと、実は相手に結婚願望がなかったことを知る女性が多いのです。

そこで、女性側もバッサリ切って別れることができるならまだ救われるのです。

でも、一度好きになってしまうと相手に結婚願望がないことがわかっていながら、そのままずるずるとおつきあいを続けてしまう女性も少なくありません。

それなら、女性側もおつきあいを始めた時点で相手に「結婚願望があるかどうか」を確かめればいいと思われるかもしれません。

でも、多くの女性は最初から結婚の話を出すと相手に「重い」と思われてしまうのではないかと考えて、それができないのです。

でも、婚活と銘打った場で知り合った以上、結婚の話をすることは当然のことだと思います。

なので、女性側も相手に遠慮することなくおつきあいを始める時点で、相手の結婚に対するビジョンを聞いておくべきだと思います。

男性はある程度年齢を重ねても、子どもを望めば子どもが授かることも多いです。

でも女性はそうはいきません。

女性が子どもを産める年齢は限られています。

なので、男性側のほうが結婚に対してのんびりしているんですね。

しかも、いまは家事もそんなに大変ではないし、コンビニはあるし結婚しなくても楽しく毎日を過ごせる環境にあります。

なので、男性側は結婚に対してそんなにメリットを感じません。

ただ、出会いは欲しいのです。

そんな男性側と女性側の結婚に対する意識のギャップが、婚活女性の悩みの種になっています。

なので、女性側もおつきあいを始める時点で遠慮することなく、相手の結婚に対するビジョンについて確認しておきましょう。

それを「重い」と感じる男性は結婚願望がないと思っていいです。

子どもを産める年齢が限られている女性は、男性とは結婚に対する切実さが違うのです。

相手に情が移ってしまう前に、そういう現実的な話もちゃんとしておくことをお勧めします。

カテゴリ:名古屋の結婚相談所